イタリア語の本 注文

2010年6月21日 (月)

イタリア語を勉強されてる方へ

イタリア語を勉強されてる方にお知らせです。

イタリアでは、日本人作家の小説がイタリア語に翻訳され多くの方に愛読されています。

吉本ばななさんの小説「TUGUMI」の冒頭はこんな感じです。

(日本語)
確かにつぐみは、いやな女の子だった。

漁業と観光で静かに回る故郷の町を離れて、
私は東京の大学へ進出した。

(イタリア語)
Senza dubbio Tsugumi era una ragazza impossibile.
Ho lasciato il mio tranquillo paesino,in cui si vive di pesca e di turismo e sono venuta a Tokyo per frequentare l’universita.

このように、一つの小説を(日本語/イタリア語)で読み比べながら勉強されたい方、メールでご連絡ください。

イタリア語版の本のリスト・料金に関する情報をお送りいたします。

お問合せメール kiyomisiena@libero.it

尚、本のお申し込みは、6月30日で締め切らせていただきます。

お届けは7月末となります。

458_small

吉本ばなな

TUGUMI (つぐみ) /TSUGUMI     

ハネムーン/ Honeymoon
ハチ公の最後の恋人/L’ultima amante di Hachi
白河夜船/ Sonno Profondo      
いるか/ Delfini
キッチン/ Kitchen      
とかげ/ Lucertola
海のふた/ Il coperchio del mare
体は全部知っている/ Il corpo sa tutto

デッドエンドの思い出/ Ricordi di un vicolo cieco

/ ARCOBALENO
ハードボイルド/ハードラック/ H/H      
N.P/ N.P
チエちゃんと私/ Chie-chan e io

| | コメント (0)