« 気が抜けないイタリアのタクシー | トップページ | 2022年搾り シエナ産のオリーブオイル 日本国内より、1缶から対応いたします! »

2023年9月20日 (水)

日本の切手代、イタリアに比べるとかなり安い!

私には年上の友達が多く、
アナログ派の人も結構いる。

ある友達に、
少しの間、日本に帰省する事を伝えると
「KIYOMI、日本からハガキを送って!」
と頼まれた。

この時代、ポストに届くハガキを楽しみに待つなんて、年の離れた彼女だけど、純粋な少女のように思えた。

最寄の郵便局に行き
「イタリアに送るハガキ用の切手をください」
と伝えると、

「70円です。
 でも、10月1日から値上げになるんです。
 100円になります」

と、やや、申し訳なさそうな表情で教えてくれた。

それにしても、日本は何て安いんだろう!?

70円は、今日の為替に換算すると約 0.44ユーロ。

100円になったところで、
たったの約 0.63ユーロだ。

ちなみに、
イタリアから日本にハガキを送る場合、
切手代は2.45ユーロ(約387円)。

日本の5倍以上の金額になる。

日本から友達の家にハガキが届くまで、
携わってくれる人、そして、配達員が走行してくれる距離を考えると、0.44ユーロの切手代でどうやって儲けが出てているのか?

不思議でならない・・

380672285_703308608323624_45419829647905
Photo_20230920175701


|

« 気が抜けないイタリアのタクシー | トップページ | 2022年搾り シエナ産のオリーブオイル 日本国内より、1缶から対応いたします! »