« 今日から3月ですね! | トップページ | 素顔のイタリアを伝えていきたい »

2020年3月 1日 (日)

歴史あるマーブル紙

面白~い!

「パピエクブ」という液体に刷毛で落とした絵の具が、
こんな風にマーブル模様になるんだね。

17世紀からヨーロッパ各地に存在した技法。

今ではFirenzeを拠点としたIl Papiro(イル・パピロ)
のお店だけがこの伝統を守り、制作、販売してます。

シエナ店には日本人スタッフがいるので、
体験&購入可能!

|

« 今日から3月ですね! | トップページ | 素顔のイタリアを伝えていきたい »