« シエナの街中 お勧めの宿はこちらです! | トップページ | 体が喜ぶ野菜 »

2020年1月28日 (火)

さりげないけど、温かなお付き合い

大家のアンナおばさんが私の名を呼びながら
ガラス窓を叩いている。

一瞬「何の用かな?」と構えながらも、
笑顔を繕って窓をあけると、

おばさんは紙袋に入ったジャガイモを手渡してくれた。

「良かったら食べて!」

思いがけないサプライズに、
今度は自然に湧き上がる笑顔でお礼を伝えた。

いつの頃からだろう?

不意に人から電話や訪問があると、

「私に何のお願い事だろう?」
「何の支払いかしら」

等と構えてしまう自分がいる。

そして、私もそうだ。

何かお願い事がある時に、
人に連絡を入れる事が多い。

不意に、人が喜ぶような事やモノ、
情報を与える余裕を持とう!

と感じた今日この頃です。

Img_4222

 

|

« シエナの街中 お勧めの宿はこちらです! | トップページ | 体が喜ぶ野菜 »