« 寒くても温かいイベント | トップページ | 有難い友達 »

2017年12月14日 (木)

皆様の酔い時間に乾杯!

私はレストランもバールも買い物も・・・・
気に入るとそこばかり通う。

レストランに関しては、
郊外にあるCEPPOが専らのお気に入り。

〈街中でのお気に入りは?〉となると、
ハリネズミ地区にあるヴィナイオ(IL VINAIO)。

小さなシエナの街は17の地区に分けられていて、
地区をコントラーダと呼んでいる。

各コントラーダはシンボル、教会、集会所を持ち、
年に2度開催される馬の競技「パリオ祭」を通じて
地区住民の結束を固く保ちながら、
小さな自治団体として機能している。

ハリネズミ地区にあるヴィナイの店内には、
こうしたコントラーダが垣間見れる写真が掲げられていて面白い。

「これは1961年の写真か~。当時 俺は9歳。
 俺もここに居たって事だな・・・」

とパトリッツィオが呟いた。

「キヨミ、この写真 見てみろよ! 
 子供のテーブルにもワインの瓶がある!
 子供のグラスにもワインが注がれてるぞ!」

「ほんとだ!」

土地の人に聞くと、
小さな頃にワインを飲んだ経験のある人ばかりだ。

「この騎士の写真は?」

「あ~。彼は宿敵 狼地区の馬の手綱を握ったまま
 先に行かすまい!と意気込んで半周走行し
 英雄視された騎士さ」

「なるほどね~」

天井に目を向けると

「ノンアルコールのビールは、
 豆を肉に似立てて作られた団子と
 くそ人生の為に生み出された飲物」とか

「俺はアルコール依存症ではない。
 アルコールの主人だ」

と書かれた紙が吊るされいる。

このような店には、常連客があちこちに座っている。

「いらっしゃ~い(また来たね)」

と言いたげな笑顔で迎えてくれる店。

女一人でも居心地よく乾杯が出来る店。

今年はあと数回、ここに通う事とします!

皆さんも、味のある行きつけの店がありますか?

そんな店で一呼吸し、師走のテンポを
スローライフのリズムに調節しましょう!

皆様の酔い時間に、サルーテ🍷

Img_1504

Img_1503

Img_1508

Img_1512

Img_1515

|

« 寒くても温かいイベント | トップページ | 有難い友達 »