« のどかです | トップページ | 自然交響楽 »

2011年5月16日 (月)

ピアノ

今日は

キヨミさんの愛猫ティティです。

最後のテーブル客の料理を作り終えると、
キヨミさんはホールに現れ、ピアノに向かいました。

(筋肉が硬くなってる・・・・血管が凝縮してる・・・・)

人前で演奏すると、どうしても緊張モードになってしまう。

そうなると、胸の鼓動に合わせてリズムが早くなり、
腕から指先にかけて、キュッと血管が引きつった感覚は、これまで自然に鍵盤の上を流れていた指の感覚を狂わせる。

(緊張してる、緊張してる・・・)

人前で演奏するには、
自分のコンディションを調律する必要があります。

(いつものように弾けばいいんだよ)
(周りを気にしなければいいんだ)
と色々なアドバイスをもらっても、
自分に言い聞かせることで落ち着きを取り戻すことなど出来ません。

ただ、場を踏むのみです。

先日、猫の家のメンバー、マリアンジェラからの誘いで、キヨミさんは、シエナの老人ホームを訪れました。

その施設にはピアノがあるものの、誰も弾ける人がいないため、キヨミさんに定期的に弾きに来てもらいたいと声がかかったのです。

バラの花が咲き誇る素晴らしい庭に面した広い談話室。

そこに置かれたピアノから、
クラシックの優しいメロディーに加えて、
50~60年代の甘い蜜の思い出を放ちたい!

ピアノの練習に疲れたら、ワインを一口含んで休憩。

昨年同様、「今が一番いい時期かな~」と実感できる今日この頃です。

http://www.youtube.com/watch?v=G11Dz3aiLxc&feature=related

|

« のどかです | トップページ | 自然交響楽 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。