2017年1月18日 (水)

1月17日は、動物の守護神、聖アントニオの日

カトリックの国において
1月17日は、動物が祝福を受ける日です。
シエナでは、サン・ドメニコ教会で礼拝がありました。

|

2017年1月12日 (木)

シエナのファンチュッリ農園から1月11日の作業風景です

2011年 1月11日
シエナにある無農薬オリーブオイルの作り手「ファンチュッリ農園」から、今日の作業の様子をお伝えします!

この日は、
シエナに遊びに来てくれた元の職場の上司、
小熊さんと一緒です。

|

2017年1月 4日 (水)

ワインを飲みながらオペラ 「椿姫」

ワインを飲みながら、オペラ鑑賞をしたい方に
「椿姫」をお届けです!

オペラのあらすじを読んでから、
ビデオを鑑賞する事をお勧めします♪

オペラ「椿姫」のあらすじは、
↓こちらをクリックしてください



|

2017年1月 3日 (火)

日常会話



最近会う友達は、誰もが「腰が痛い」と言っている。

私にとっても他人事ではない。

時々やってくる腰痛は、運動不足の他に、
10年以上使い続けているベットが原因している気がして、ネットで調べてみたら、やはり、それに触れていた。

柔らめのマットだと背中からお尻の部分が沈み、
寝返りを打てないまま、
そこに重量が掛かって腰痛が起こるらしい。

分かってはいても、
すぐに買いに行けるような品物ではない。

もう少し調べてみたら、
腰がマットに沈まなくて済む情報を見つけた。

バールでパトリッツィオとお茶をしている時に、
そのノウハウを彼に得意気に話した。

「あのね、バスタオルを使うのよ。
 ほら、あの青いバスタオルなんて、
 大きくて長いから最適!
 帯状になるように折りたたんで、腰に巻くのよ。
 その上からパジャマやタイツを被せると、
 固定するでしょ!」

すると彼は一言。

「何て、セクシーなんだ」と呟き、

「まるでマリリン・モンローのようだ」と付け足した。

「え? どういう事?」

「マリリン・モンローは、
 寝るときにシャネルの5番だけを羽織ってただろ?」

それまで、腰への効能ばかり考えてたけど、
バスタオルを腰に巻いて、その上からパジャマのズボンをかぶせた私の着ぐるみのような姿は想像もしてなかった。

幾つになってもセクシー願望を持つイタリア。

この手の話題は、
女子の間に留めておいた方がよさそうだ・・・










|

2017年1月 1日 (日)

今年も宜しくお願いいたします


明けましておめでとうございます!

年を重ねても、
弾ける時には弾けながら、
新鮮な感性でまいりましょう!

今年もどうぞ、
宜しくお願いいたします!


|

2016年12月24日 (土)

ファンチュッリ農園から皆様へ

オリーブオイルの作り手、ファンチュッリ農園から、
皆様にメッセージです

|

感謝

私にとって掛け替えのない人たち、
家族、愛しい人達と共に、
今日を与えられた事に感謝します。

昨日も、今日も、
私のこの願いを聞き入れてくださる神様に感謝します。

願わくば、明日も、明後日も、ずっとずっと、
大切な人が元気にいてくれますように。
愛を受けていながら、
その感覚を見過ごさず、
豊かな気持で過ごせますように。

自分から、
愛と尊重を相手に与える精神がありますように。

小さな幸せが、世界の平和につながりますように




|

2016年12月23日 (金)

テクニカルがやってきた

今日は、固定電話と暖房の件で、
テクニカルスタッフに来てもらった。

固定電話はここ1か月、
通話中に切れてしまう現象が続き、
暖房は今朝から稼働してくれない。

電話のテクニカルからは、
これまで3度ほど訪問日を伝えられていたが、

「総合病院での仕事が入って行けなくなりました。
 また今度」

など、何度か先送りされていた。

彼は電話で必ず

「お見事です!あなたは、素晴らしい!」

と2度は繰り返す。

文句を言わぬ私を褒めてくれているのだが、
褒められると、相手の人間臭さに同調してしまう。

やっと現れたテクニカルは小太りで愛嬌のよい、
隣街に住む50歳のイタリア男性だった。

私を見るなり、

「いや~、何度も訪問日を先送りして本当にすまない。
 ビンタしてくれ!」

と言って足早に部屋に入り、お喋りをしながらも
手先を器用に動かせ、解決してくれた。

彼は4匹のトリュフ犬を飼っている。

「明日、家にいるかい?トリュフをもってきてやる」

「残念! 明日は仕事で朝から外出なの」

「じゃまた次回。今度問題があったら、
 俺に直接 電話くれ!」

修理を終え、荷物をしょってドアに来ると、
振り返ってまた例のセリフを繰り返した。

「お見事です!あなたは、素晴らしい!
 いや~、本当に素晴らしい」

思わず笑ってしまう。

いつも、このセリフを口にしているんだろうな。

中には、私みたいに笑ってしまう人もいれば、
そんなセリフを跳ね除け、
文句を浴びせる人もいることと思う。

仕事であっても、
個人の個性で相手と接するところが
何ともイタリアらしい。

あとは、暖房のテクニカルを待つのみ。

午前11時に予定を入れたが、
無理だったらその日の17時に訪れる事になっている。

17時を過ぎると、事務所の女性から電話が入った。

「テクニカルは、19時頃の訪問となりそうです」

来てもらえるだけでもありがたい。

が・・・

19時半になっても呼び鈴がならず、
諦めかけた頃に携帯が鳴った。

「今から、行きますよ!」

20時過ぎに彼は颯爽と現れ、寡黙に作業を始めた。

彼の指先はごつごつとしていて、
いくつかの指先に、
黒い火傷のようなコブが出来ていた。

「大変な仕事だな」

「朝から夜まで働き続けて、偉いな」・・・と

感心しながら彼の作業を眺めた。

結局、私の単純な操作ミスが原因だったので、
修理の必要はなく、暖房装置の説明を受けて解決した。

「完了です」と言う彼に
「御幾らですか?」と尋ねると、

「たいした事やってないから!」と言って、
お金の受取を拒否し、足早に去っていった。

翌日の朝は-1度。

昨日のテクニカルに

「この快適な朝は、あなたのお陰です」

とお礼を呟いた。

目に見えない物事には、幸せの味がする事が多い。
幸せを味わうと、心が温まる。

ゆっくりとしたリズムの生活だと、
幸せを味わう機会に恵まれやすい。

師走、年末・年始!

そんな中で、
のんびり、マイペースに今日を過ごします!




|

ブログ、再開いたします!

皆さま、ご無沙汰しております。
シエナの大多和聖美です。

今年もお陰様で、沢山の方から
ワインやオリーブオイルの御注文をいただきました。

改めまして、心より感謝・お礼申し上げます。

よくやく業務が落ち着き、ゆったりとしたリズムの中で日常を味わえるようになりました。

これからブログを再開いたします!

引き続き、ブログを通じて、皆様がシエナと
気持よく繋がっていただけますと幸いです。

宜しくお願いいたします!
シエナ/聖美

|

2016年11月11日 (金)

私の好きな曲シリーズ(^^♪

只今、搾りたてオリーブオイル&ワイン、その他の御注文を受け付け中。
日常の様子の配信まで、少々お待ちくださいませ!
今日は、こちらの音楽をお届けです!

|

«シエナから日本へ  オリーブオイルやワインが旅立ちます!